2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

初めての日本橋ブルベへの参戦(その2)

セイコマを出た後に道祖神峠を登り始める。この時には路面は濡れているが雨はほぼやんでいたはず。また、すでに暗くなってきて、真っ赤なテールランプが見えている。なんとか1つ抜かすとその先で2つのテールランプが!!あと少しで届くという時に道祖神峠に到着してしまい、その2台はあっという間に見えなくなってしまった。もう少し登りがあれば抜けたのになぁ。

そして笠間に入るも町外れで店もろくろくなくそのままビーフラインへ突入。路面は濡れたままだが雨は完全に止んだ。
ひたすら真っ暗な中をアップダウンを繰り返すお仕事。登り返しが明らかに辛い仕様。それでも逆よりマシなのかという気がする。
途中の信号で止まった後の登りで後ろからきたブルベライダーに華麗に抜かれる。登り速いやつはいいよなぁと思いつつ、ダラダラ登る。そんなこんなでようやく頂上PC2へ到達。


ここは21:05-21:47と40分以上もいたのか。飯食ったり、靴下履き替えたりとしたしなぁ。にしても長過ぎ。当然、この辺りで後続の12:30スタートとかとごちゃ混ぜになる。


たぶん、その後もビーフラインという名前があったと思うけど、登ったり下りたりをしつつ基本登り基調で日立の山の中を進む。ようやく見えてきたのがコレ(23:33着)。日本橋のコースは直進して日立市街へ進むが、朝スタートした奥久慈400kmの連中はここを右から左走った模様。おそらくあの雨はアヤツラが連れてきたに違いないと信じている!?


少し先の本山トンネル(23:46)を過ぎたらようやく下りだ。この辺り山の中といっても多少は民家がある感じ。
高速を過ぎて某社の工場を過ぎると日立市街に入る。といってもすでに0時近くで店なんかほとんどやってない感じ。目立ったのは東横インとガストとコンビニくらい。


海沿いへ進んでなぜかまた頂上がPC3だ。0:02~0:23。ここにはスタッフがいたよ。


PC2でガッツリ食ったのでここではドーナツとコーヒーを食す。
なお、この後しばらくはR245を走るわけだが、トラックやら車がやたら多い。0時過ぎの田舎なのになぁ。


日立港の大型クレーンが見えたりしたよ。写真じゃよくわからんけれど。


これは那珂川にかかる海門橋だったかな。もしくは久慈川の久慈大橋。過ぎてから振り返っての撮影。
途中、右手にひたち海浜公園とか通ったけど、夜中なので真っ暗いだけ。左手の港側はまぁただの港ですな。
その先の阿字ヶ浦が10%超の激坂を登らされる。たぶん、明るければ景勝地としてよかったのだろうけど・・・。
大洗に入るも夜中なので、店もないしさっぱりわかりません。711が左手にあったので休息がてら入りました。
2:07-2:28なので何か食べたね。もう忘れてるけど。パトカーとかもいてドキドキしたりした。職質はされませんでした。
せっかくの大洗なのにガルパン関係はまったく見えませんでした。


一応、大洗マリンタワーの写真は撮ったヨ。この先は基本的に何もない。いや、ローカルなチェーン店らしいラーメン屋だけ2軒ほど通過した。
スポンサーサイト
2016..12 未分類 comment0 trackback0

20150620_今年初の都民の森へ

もともとは横浜あおばのBRM620冷川峠600kmに参加しようかなと考えていたのだけど、検討中に埋まってしまった。Edge1000とか買って金欠ですし、まぁいいかなと。しかし、それはそれでBRM509興津600km以降まったくブルベを走っていないので不安ではある。1日で満足して走れるのはせいぜい200kmなのでそこをベースに考える。
まずは、応援もかねて大丸公園へ。5時前に出て到着は6:15くらい。信号も多いしこんなもんかな。スタッフに挨拶してリスタート。
おっと、遅刻者がいる(^^;;


しばらく、BRM620冷川峠のコースを追走。でも、誰にも追いつかない!!みんな速過ぎだよ。たぶん30分くらいの差だけど、まったく埋まらず、コースから分離して青梅方面へ青梅街道で。車多過ぎ、路肩狭すぎ。これはお勧めできないな~。途中から行先を見ると黒い雲が・・・。


奥多摩湖には9:29着。家から4h30mとは遠いなぁ。天気は悪くない。というか日向だと暑いくらい。自転車乗ると最初は寒い?走ってると暑くなるレベル。


奥多摩湖の橋を渡る。この手前の信号で無視するアホローディ発見。


奥多摩湖の分岐点。まっすぐ行くと柳沢峠で甲府へ。今回は左折してこの深山橋を通る。


風張峠に向かってぐいぐい登らされる。体重重くてキツイ。こんなところでヒルクラやるのか。裏から登るのはその手の速い人ばかり。そして少ない。抜かれてばかりなり。定番の月夜野第3駐車場で写真撮影。下に見えるは奥多摩湖。ここは秋の紅葉もきれいです。


おっと、びっくり。ここが東京都で一番高い道路標示のある風張峠。以前は木がたくさん生えてて眺めは良くなかったのに、久々に来たら伐採されていて見晴らしがよくなっていた。が、しかし、気温16度表示だし、曇りだし、下りは寒くて参った。特に指ぬきグローブもつらい。


都民の森へピットイン。ここまで2-3kmだと思うけど寒すぎ。ソフトクリームではなく、けんちん汁をいただいて温まる。しかし、ここにはローディたくさんいた。やはり表からの方からはたくさんいた。下るときもたくさんすれ違った。女子も何人かいた。というわけで、表から登る方がオススメ(笑)。


都民の森から下るときはさきほどよりはだいぶマシな感じ。下までくると暑いくらい!?が、途中で右折して甲武トンネルへ。これ新横浜ブルベで通るところ(逆コース)だけど、トラックとか多くて狭いし、オススメできない。


下って山梨の上野原へ。道がとても悪い。穴ぼことかあるし・・・。R20もそうだけど要注意だ上野原!!
で、定番の桔梗屋さんへ13:30頃着。オススメと書いてある天ざるをいただく。今日はカード忘れた。


最後は西東京コースなどで自宅へ。その前にパン屋へ。


本日の走行はこんな感じ。


メロンパンがうまい~で終了。


うーん、ブルベの記録まったく書いてないね(^^;;
2015..21 未分類 comment0 trackback0

2014年BRM920伊勢1000km完走記2

 PC2志摩をスタートとして早々にこーへーくんがサドルバックがタイヤにするとかで離脱。ソロで淡々と伊勢を目指すことに。引き続きPC2を目指す走者とすれ違う。時間的に8か9時スタート組。知り合いはいなかったかな。途中で右折して剣峠を登る。正直、ウネウネ坂を登るこっちの方がアップダウンの激しい坂よりも楽。ただ、道が車1台の幅しかなく、道の端や真ん中は落ち葉やコケなどで通行できるのは轍のところのみ。それなのに昨晩の蛭川峠の激坂中に引き続き、下り車が・・・しかもまったく避けない。こっちは道から落ちてこけそうになった。少しは避けれるのに、酷い話だ。それでもえっちらおっちらと登りようやく剣峠に到着。
送信者 BRM920伊勢1000

 おお、なんか海も見える。この後の下りも登り同様に酷い道。車は来なかったけどね。そして唐突に平地になると駐車場でバスがいっぱい・・・伊勢神宮らしい!?写真撮る間もなかった。おかげ横丁に寄る時間もなしと思ってたら、その辺から出てきたブルべライダーが。サドルバックに伊勢神宮のお守り。話を聞くと伊勢エビを食べたそうな。羨ましすぎる。貧脚にして遅い私じゃ話にならない・・・。
送信者 BRM920伊勢1000

 非常に残念と思いつつ走っていると、DNFしたはずのこの方が登場。通過チェックの夫婦岩で話をすると赤福氷を食べに行くそうな。かき氷の中に赤福が入っている模様。もちろん、時間のない私には行く暇もなく。
送信者 BRM920伊勢1000

 こんな感じで通過チェックに15:44着。ちょっとお休みしつつ、時間を計算。よし、夫婦岩を見に行く時間くらいはさすがにあるかなっと。ちなみにまだこの時点で489.4kmと半分行ってないのが信じられない。
送信者 BRM920伊勢1000

 自転車で5分とかからず到着。少し砂利道を歩くのでspeedplayのクリートにひやひやするなど。とにもかくにも夫婦岩を見学。ほんとは日の出をみるのがよいのかな?伊勢神宮をお参りする前に身を清めるみたい?
送信者 BRM920伊勢1000

 ここからはまた時間との戦い。次は昨晩仮眠した漫喫横のコンビニがPC3愛知立田。そこまで行きと同じ旧伊勢街道を走る。なぜか先頭だったが、どこぞの駅近くのコンビニで休息。ここからはまたソロだ。ここからがキツイ。暗くなってくると眠くなるのだ。坂の途中のミニストップでコーヒーを飲んで眠気を覚ましていると、通過するブルべライダーが(実はイケさんとこーへーくんだった模様)。あわてて追いかけてみると、埼玉の重鎮こと緑さんだった。坂の上でご挨拶していたら、リュウさん他の埼玉トレインが到着。ここから鬼引きがはじまる。途中でイケさん、こーへーくん他を吸収して大トレインで、三重と愛知の橋まであっという間だった。ここで埼玉組は少し遅れた緑さんを待つので7時組は先行ってーということで、この橋の上で大暴走がはじまる。なぜ!?金山で寝るからとか、少しハイになっていたためだろう。40km/hまではでないが、30後半でぶっ飛ばすなど。脚がピキピキなんですけども(^^;;
こうして23:09にPC3愛知立田に到着。締切は23:21だから12分前?ギリギリ隊だ。よく見たらこーへーくん着てないじゃない(笑)。まぁ、間に合ったようです。ちょっと休んだら埼玉トレインが金山まで行くというので3番手(1番りゅうさん、2番さとーさん)で再スタート。さっきの暴走で脚がキツイ。無駄に使ったなぁ。金山のホテルキヨシに日付が変わって9/22の0:50頃に到着。りゅうさんは9時スタートで6時リスタートといってたから、7時組は4時か。3時間滞在と短いが、風呂入ってさっぱり。着替えも送ってあったのでバッチリ。2時間くらい寝て飯食って再スタート。
 やはり2日続けて2時間睡眠じゃなぁ。明け方の名古屋はライトで明るいけど、眠い。ペース上がらず。そこかしこのコンビニでブルべライダーを見かけるも走ってる人は皆無。ソロだとほんとにペース上がらない。PC3で603.9kmとなり、ゆっくりペースになったはずなのに、2時間仮眠できっつきつ。
 ヘロヘロになって岡崎の町へ来ると、再びけーこさん現る。なんでー!?と思っていましたが、無事に通過チェックの岡崎へ7:08着。これ15km/hだと6:51だからちょっと遅れてる。ギリギリ隊だ。ここで、名古屋スタッフのイズミさんの応援を受けます。元気をいただき再スタートです。早朝よりはマシになってきたけれど、相変わらずのソロ走行でマイペース。R1から旧東海道へ入って最初のコンビニで昼休息。そしたら後ろから来た2人組ブルべライダーに抜かれた。追いついて会話すると、8時スタート組とのこと。こっちは7時組なのでギリギリですよーという話をすると、どうやら速いペースを落として、私に合わせてくれる。というのも30km/hくらいならついていけるが、35km/hだと離されてしまうのだ。で、ペースおとしてくれるのだ。ほんと助かりました。先頭はサニーフィッシュの方でした。マイペースで平均20km/hだとギリギリだったのを30km/hくらいでいったから少し余裕ができました。
 776.8km地点のPC4の浜岡に13:37着。締切14:29だからだいぶ余裕できました。とはいえ、ギリギリ隊なのでちょっと休んだらすぐ出発です。店の裏で仮眠!?してる方もいましたね。初日の漫喫で入れ違いになった9時組の外人の方もここで会いました。
 ここから少し坂を登ってからはひたすら平地。焼津を通って静岡・・・なんだけど、その前になぜか宇津ノ谷峠へ。今となってはきつくはないけど、なんでこんな遠回りを!?みたいな感じで通過。この後、道間違えて直進して川を渡りそうになったよ。疲れて判断力低下してるかな?
送信者 BRM920伊勢1000

 839.7km地点の通過チェック静岡おおやに17:51着。着いた時はまだなんとか明るかったけど、ポンちゃんと静岡スタッフの方が応援に来ていて、実は岡崎の通過チェックを出た後にけーこさんが止まっているトラックに衝突して病院に苦労して連れて行った話を聞かされてビックリしました。なんとか無事なようでしたけど、何時に出たか、わからないくらいです(^^;;
 この辺りはフレッシュでも走ったところなので多少はわかります。清水まで来たら清水400でも走りましたしね。そして富士市に入ってから、後ろからヨシダさんに追いつかれます。どうも健康ランドで仮眠してたそうな。速い人は羨ましい。こちらは無しです。明け方に小田原で寝よう作戦なのです。またもや、さわやかを通過して残念。
 そして908.4km地点のPC5函南に22:54着。この時点ではまだ眠くなかったんですよねぇ。でも、いろいろしているうちに、ヨシダさんは先行されました。こちらもおもむろに出発。ここは再スタート直後がキツイ登り坂。それをやり過ごして旧道の方へ行くと緩やかになります!?途中でリュウさんにさっさと抜かれてからは真っ暗な峠道をソロ走行。そして唐突に眠気が襲う。とても走行はできないので押し歩きを開始。でも、誰にも抜かれません。フラフラしながら押し歩きしているのがわかります。
 そしてその時は来た・・・。あれっ!?気づくとぶっ倒れてます。なんか手足がちょっと痛いよ!?木に引っかかってて、自転車が上の方にあるよ。どうやら熱海峠の途中で道から外れて谷側に落ちたようです。といっても2mくらいかな!?なんとか自転車と共に道まで上がりました。自分の体はこの時は何ともなかったのですが、後から左肘と右脚首あたりに擦過傷で痛みが出ました。一方、自転車の方はというと前輪が回りません。ええっ!?ホイール触れちゃった!?900km超えたこんなところでDNF!?とかなり焦りました。ブレーキ解放すると周りますし、ブレーキがずれただけみたいで手で位置を戻すと何とかなりました。触れてもいない感じなので助かりました。他は特に問題なさそうなので、今度は目が覚めて乗って再出発。無事に熱海峠をパス。下りは慎重にブレーキをかけており、と思ったら美術館の前は登ったりと忙しい。そしてまた急な下りと・・・。ブレーキに不安(あとで見てもらって問題なし)があったので、下りはとにかく慎重に。こうしてようやくR134へきていつもの道へ。
 小田原のデニーズへ到着してスープ飲んで仮眠。何時についたかわからないけど、5:27にリスタートです。もちろん、朝食は食べてからね。他にも1名ほどブルべライダーが仮眠!?してました。ここからは50km程度で10時に着けばよいので余裕なはず。なぜか鎌倉山のあたりを登らされたりしました。もう熱海峠から先は股がすれて痛くて仕方ない。ほんとはコンビニ毎にいろいろ塗ればよかったのでしょうけど、そんなにトイレも占有できませんしね・・・と思ったら別のコンビニ(PC以外の)を使えばいいんだよというご意見を後でいただきました。その通りですね。
 こうしてゴールの中華街横のファミリマートに8:40着。
送信者 BRM920伊勢1000

 ということでええじゃないか伊勢1000kmを73h40で無事にゴールできました。スタッフの方々やゴール受付付近にいた方から拍手をいただきました。この後は懇親会があったのですが、家に帰って寝てiPhone6を取りに行くミッションがあったのでパスさせていただきました。3日間と1時間40分という長時間に渡り無事に走行できたのも、スタッフさんに、いろいろであった参加者、応援者の方々のおかげです。ホントに。ソロだと間違いなくタイムアウトかやる気でなくてDNFだったかと思います。ありがとうございました。ゴールした時はあと200kmくらいは行ける感じでしたが、股の痛みと手足の痺れはちょっとねぇ。未だに痺れは残ったままです。定峰200は休むべきだったかなぁ・・・。
送信者 BRM920伊勢1000
2014..02 未分類 comment3 trackback0

裏箱根経由でパン屋へ

書く前に・・・googleのPicasaが廃止されてgoogle+に統合された結果、写真のリンクができなくなった模様。
これで画像が一切あげられないみたいなんですけども・・・。最低の改悪ですな~。
FC2の画像upは1枚あたり2MBとかでどうしようもない。いちいちちっさくするのも面倒。

というわけで、文章のみとか、誰が読むんだろうか。自分のためだけの記録になります。

・・・ぐぐったらまだpicasaは生き残っている模様。googleからのリンクだけだめみたいなので直リンクでいけばよいようだ。

今回はこんなコース。
From 裏箱根201311

当初は、道志みちで籠坂峠経由で裏箱根の予定だったが、メットライトの電池交換に手間取り、出だしが遅くなった。7:20頃スタート。
途中までは道志みちのつもりで走っていたが、県道走行中にR246の下を走り抜けたときに側道から飛び出す車が・・・。県道走行してた車に全部抜かれて、いなくなったと勘違いした側道の車が突っ込んできたよ。こちらが優先道路で信号もない。フルブレーキしても止まれるはずもなくフラフラと突っ込むがなんとか車の後ろを抜けれた。側道には後続の車もいたので下手したらこっちにもひかれていたかも。まだスタートしたばっかりなのにテンションガタ落ちです。もはや道志登る気力もなく、町田まで行った時点でR246旧道経由で裏箱根に変更。
海老名あたりからR246を走行して善波峠手前の711で休息。そこにはカップルの自転車乗りが休んでました。軽く頭を下げてトイレとオニギリ。ちょうどスタートするときにカップルも出る。でも、女性ライダーの方がクリートはまらないとか言ってるよ。なので、先に行かせてもらう。これがブラフ!?善波峠登ってるときにサクッと抜かれましたよ。ええ、どうなってるんですか!?初心者の振りしてぶち抜きですか?いや、私がヘタレなだけですか。これからは峠初心者を名乗ることにします。名古木で止まっているカップルの前を素通りしてR246旧道経由で生土の711へ。ここはもう静岡ということで、みしまコロッケをいただく。
その後、小山町役場で直進するも坂を登っているし、線路から離れていくので戻って川を渡る。この辺りはほとんど左折すると足柄峠の案内ばかりだ。そしてようやく足柄駅前へ。ここにある橋本屋商店さんは自転車乗りなのだ。パンクしたときにもぜひ!?パンク以外でもぜひ。いろいろ補給食も売っていますよ。少し会話して裏箱根方面へ。ここまでで85km。ちょうど12時過ぎくらい。
御殿場アウトレット近くは凄い渋滞していた。まだこんなに人がいっぱい集まるんだねぇ。などと考えてたら富士カントリークラブで曲がり損ねて御殿場バイパスへ。フーフー言いながら登ります。途中、長尾峠への分岐では車が10台近くいたのでパスして乙女峠へ向かう。天気はずっと曇り。たまに晴れたり、ちょっとだけパラッときたり。気温は13~15度くらい。
From 裏箱根201311

乙女峠を過ぎて下りへ。ウィンドフレーカーを着て漕ぎながら下る。仙石原交差点で右折してアズールムーンを見ると駐車場が満杯。パスして仙石原へ。紅葉はまだまだかな。ススキもまだ緑が残っている感じ。
From 裏箱根201311

引き続き、箱根裏街道へ戻り下る。強羅から先でバスにつかまってひたすらブレーキかけまくり。まぁR1はこんなもんだ。三枚橋で右折して心というカレー屋さんへ。今回はスパイシーチキンカレーを食す。あまり辛すぎるのもあれなのだが、ここは自分で辛さを調整できるのがうれしい。
From 裏箱根201311

また、R1へ戻り山崎の信号のすぐ近く(ファミマより300mくらい手前)にあるパン屋さんへ。足柄麦神むぎ師というお店です。ちょうど11/1-4まではちみつフェアなるものをやっていた。残念ながらタスマニア産のはちみつを使った生クリームによるロールケーキは売切れでした。その分、店長さんから如何にしてはちみつを手に入れたかを聞かされました!?パンをいくつか購入して、いつものルートで帰宅。


距離189.14km
時間11hr38m(8hr42m)
平均速度16.3km/h(21.7km/h)

ウェア
夏物ジャージ+薄長袖インナー+ウィンドブレーカー
レーバン+SKINS夏物タイツ
初冬グローブ(これも新しいの買わないと・・・)
2013..04 未分類 comment0 trackback0

7~9月は休日輪番で土日出勤体制

節電(ピーク電力)対応で、7-9月は会社が休日輪番で月火休みとなり、土日は出社となる予定です。
だいたいのイベントは土日なのでこれらには参加できない悲しい運命に!?
どなたか月火休みの方、一緒に走りませんか?でも暑いか~。
2011..22 未分類 comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

PIPI

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。