2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

20090123_南房総1周

今日は久里浜経由で浜金谷からの南房総1周をサイスタの山の子さんと行ってきました。当初の予想通り海沿いは鬼のような強風で速度が出ない上、路面一杯で避けようのない砂地。いろいろ問題はありましたが、やはり自転車は楽しいです。あー、疲れた。今日は早く休みます。
From 20090123-南房総1周

距離は122.35km。総時間は7時間30分。下のグラフの真ん中の穴の開いているところは昼食休みです。房総半島の真ん中は高さはそれほどでもないですが、速度は出ましたねぇ52km/h(メーター読みでは55km/h以上出てたんですけど記録されずかな)。4時間30分~5時間は平均20km/h以下・・・向かい風でヘロヘロなとき。ホントに参りました。山の子さんは屁とも思ってないようです。
From 20090123-南房総1周

ケイデンスは90以上を目指していますが80以上くらいですかねぇ。いまいちです。
From 20090123-南房総1周

はい、全体の速度です。水色の20km/h以下が何箇所かあります。一番南のところが逆風地域。州崎を周ったところも逆風。ゴールの浜金谷の直前は風はそれほどなかったけれど、もう限界というところで速度が上がらずです。逆風が強烈過ぎました。良いトレーニングになった・・・と思いたい。
From 20090123-南房総1周

で、心拍ですが平地でバクバクに赤いところは逆風ですね。州崎の先から浜金谷までは心拍は高くないけれど速度が出ない。ヘタレの所以です。
From 20090123-南房総1周

高度は南房総の海沿いはほとんど平地・・・ですが実際はそこそこupdownあったヨ。ヘロヘロのところにそれだから辛かった。MAP上は鋸南町~鴨川市へのルートのみ高度差があります。180mくらいみたいですね。川沿いなので大したことはなかったけれど、この長狭街道はダンプカーの往来が激しく、通るたびに砂埃がモウモウと・・・悲惨でした。これはちょっと簡便して欲しかったが他にルートないヨ。いやー、山の中を通ればいいのかもしれないが、足に来てしまう。
From 20090123-南房総1周

お約束の東京湾フェリー内です。
From 20090123-南房総1周

山の子さんとそのバイクTREK2.1?です。私の1400の後継です。
From 20090123-南房総1周

山の子さん、序盤暴走したので途中で休息です。長狭街道の登りの途中です。
From 20090123-南房総1周

東京湾から太平洋へ千葉を横断。鴨川の海にはサーファーがいっぱいでした。
From 20090123-南房総1周

噂のくじら家ですが10:30着だったため、まだ開店前でした。
From 20090123-南房総1周

次の目的地というか途中で見つけた網元の店内です。店外は撮るの忘れました。ここは1/31の南房総の林道コース組が行く予定の店です。
From 20090123-南房総1周

鯨のステーキを頼みましたが、おまけにつけてくれた鯵がサイコーでした。
From 20090123-南房総1周

海海海。怒涛です。伊豆にも負けませんね、この辺りは。
From 20090123-南房総1周

野島崎灯台です。強風のため見学できず。残念。
From 20090123-南房総1周

From 20090123-南房総1周

1月なのにもう菜の花が咲いてます。
From 20090123-南房総1周

房総フラワーライン。千倉くらいから始ってるけど、これは途中の看板です。
From 20090123-南房総1周

州崎の灯台です。しかし、ここから歩かねばならないため、シューズの都合上断念しました。山の子さんは登りたそうでした。
From 20090123-南房総1周

鋸山に連なるところにあるお寺です。ここへ行って墓参りだとかなり大変ですね。
From 20090123-南房総1周

スポンサーサイト
2009..24 自転車 comment1 trackback0

20090112_バンクを走ってwithTMR

本日はTMRのaさんのご尽力によりバンクをお借りすることができた。京王閣とかでもやっていますが、今回はTMR+αのためだけに2.5時間も・・・・。非常に貴重な体験ができました。
最初のOVALはとても怖かったですが、逆にバンクはある程度の速度があれば問題なし。それがヘタレの30km/h程度でも。
バンクは下に向かって下がってますから右側のペダルが地面につきそうな感じがしたり、下に向かってタイヤが滑るとか・・・・ということはまったく発生しませんでした。とにかく、滅多にできることではないですよね。午後は競輪選手の練習をしてましたが、何周もグルグル周ってます。私のようなヘタレは3-5周毎に休まないとバンク上がれません。上から下へ駆け下りると40km/hは軽く出ますが、上がるのも大変。
やはり堪能するなら自走で疲れてではなく、車で行くべきだったなぁとちょっと思いました。今回は以下の通りのコースで110.59kmでした(OVAL周回含む)。
From 20090112-西武園競輪場

さて、往復の心拍ですが遅刻寸前なので心拍は赤~紫(140~180)で飛ばします。丸子橋に8:50着ですが、さっと見て見当たらないので前回の轍は踏まず、即座にせせらぎ館を目指します。ニ子橋でTMRジャージを発見。あおふじさんでした。ここで待つことにしてしばらく雑談です。ちょっと待つときもけんさんを先頭に3人組が来ました。その後、せせらぎ館や是政橋で更に合流して西武園へ。igaigaさんの案内で裏道へ。多摩湖自転車道!?は人が多くて車止め多くしてちょっといまいちかなぁ。帰りもほぼ同じ道で帰宅です。
From 20090112-西武園競輪場

次は速度ですが、やはり飛ばしたのは綱島街道です。多摩CRは30km/h弱くらいかな。
From 20090112-西武園競輪場

全体のではよく見えないのでOVALコース近くを拡大。心拍は紫ということで160-180でバクバクです。
From 20090112-西武園競輪場

一方の速度は、30~40+km/hくらい。ヘタレっぷり全開です。1周400mだそうです。
From 20090112-西武園競輪場

はい、スタート地点から最初のバンクです。緩やかそうに見えて実際はかなりコワーイです。でも、右ペダルが地面をすることもなく、タイヤが下へずり落ちることもなく、問題なく走れるのです。慣れの問題です。ただエンジンがヘタレだから速度がねぇ(^^;
From 20090112-西武園競輪場

あおふじさんとtomboさんが仲良く日向ぼっこ中。
From 20090112-西武園競輪場

反対側のバンクです。黄線から上が結構怖かったッス。慣れれば問題なくなったけど。
From 20090112-西武園競輪場

スタート後のバンク。ところで実際のバンクって高いところ使うのかな?
このゲームの体験版をした限りはそんなに上までいってると離されちゃうんだけどなぁ。ちなみにツールドフランスも体験できますが、かなりムズイです。うまくできたらコツを教えてください。
From 20090112-西武園競輪場


P.S あおふじさんへ
携帯にメールきてないヨ。あれー、なんでだろう!?
とりあえずyuki2mailあっとまーくgmail.comへ携帯アドレスを送ってください~。
2009..12 自転車 comment4 trackback0

2009年の目標

みんながやっているようなので、私もとりあえず。

1.まずは3月のブルベの完走。これ2回(200,300)あるのがちょっとキツイ
2.続いて400,600を走破してSR完成・・・徹夜で走るのはちょっと難しいか?
3.日産(10月)とツールド草津(4月)で前年よりも速く走る
4.富士チャレ100(11月)ラクラク完走
5.元祖荒川センチュリーライド完走(去年不参加なので今年こそ[5月])
6.笠間センチュリーライド完走(去年は集中豪雨によりハーフで中断[9月])
7.トライアスロンのエンジョイディスタンスへの参加(ラン次第[川崎は10月])
8.オープンウォータスイムへの参加(とりあえず短い距離から[8月頃?])

結構毎月ペースで何かあるなぁ、大丈夫か?(笑)
2009..10 自転車 comment0 trackback0

20090104_観音崎 with IS〇YA and LEGON

本日はショップIS〇YAの新年走行会に行ってきました。川崎発、観音崎往復で100.81kmです。今回はLEGONの方々と途中合流で観音崎まで一緒です。
しかし、今回もやってしまった。GPSのスタートボタン押し忘れです。ホテルでの食事後から八景島のコンビニまで・・・おかげでその間は最短距離なので海の上。他のデータもその部分は往きのみ。でも、同じコースだといろいろデータ上やっかいだよなぁ。同じ時は無理やり分ける方向で行く必要ありだなぁ。
From 20090104-観音崎

ということで、観音崎~八景島間は往きのデータで他は往復分・・・重なっててわけわからんですね。速度的には緑メイン(30km/hくらい)で磯子区/金沢区は黄緑メイン(35-40km/h)。これ多分帰りのデータだと思います。
From 20090104-観音崎

心拍は見事に赤~紫(140-170)で、トレーニングモード全開です。ハーハーものですが人の後ろで走ってる分ラクです。でも、今回私の前は魔丼6.9でディープリムのアイオロス。加速速過ぎッス。
From 20090104-観音崎

はい、去年の走り初めと同じ観音崎です。今年は人数が多い(42名)のでいつもの店は使えず、京急観音崎ホテルのバイキングとなりました。それにしても年末年始は雨や雪もなく走りには最適でしたね。実際には大掃除とかイベントも多いのでそんなには走れませんけど。
From 20090104-観音崎

ホテルの駐車場にいったら、こんな車達が・・・。そう、スーパーカーのランボルギーニです。なんとあのガルウィングのカウンタックも。乗ってみたい~、いくらするんだろう?
まったく関係ないですが、観音崎では毎年珍走団に会うのですが今年はいないと思ったら休息したコンビニに・・・。また今年もいたのかという感じです。
From 20090104-観音崎

ここが京急ホテル内のレストランです。バイキングで食いまくり~。またもお腹がパンパン。なんか自転車に乗ってはそればかり。これでは某SNSのKAZ〇さんのよう・・・か!?
From 20090104-観音崎

最後におまけで、チームバチスタの垣谷先生ことLEGONのボス!?であるゴッさんと2ショット。単なるミーちゃんハーさんですが、ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
From 20090104-観音崎
2009..04 自転車 comment0 trackback(-)

20090103_多摩川CR-尾根幹-鶴見川(2009年初乗り)withTMR

本日の走行経路です。行きは多摩川で帰りは鶴見川です。
From 20090103-尾根幹鶴見川

 2009年になっての初ライドはTMRのきもけんさん召集による尾根幹になりました。7:30に出て信号に引っかかりつつ、8:00に神奈川側の丸子橋につきました。東京側に自転車乗りがいたので間に合ったと思いつつ、逆の下り線なので3段階右折要で5分は浪費しました。そしたら思いっきり出発されてあれーと思いつつ、信号で追いつくとなんか違う!?。しかも綱島街道方面へ向かっていってます・・・失敗。改めて多摩川CRを爆走。せせらぎ館を目指すがもはや8:10過ぎてましたかね。とにかく必死で漕ぎます。8:30過ぎに到着。相変わらずの遅刻野郎にTT。最初からこっち目指すべきだった。下の画像見ての通り、多摩川沿いが赤っぽくなってるのがそれです。せせらぎ館では既に来ていたイーチョさん、ロバートさん、きもけんさん、そして今回初のヴァナックさん。体が大きいので自転車も大きい。フレームが三角じゃなくて四角です(^^;これはハンドルが高いのでトップチューブとダウンチューブが離れているから・・・これは必見です。どーみても反則で、一踏みの差がかなり大きそうです。登りは辛いといってましたが、みんな辛いから一緒~(笑)
その後、通勤途中のMamoさんも登場。というかMamoさんスゴイですね。尾根幹経由で東京ですか・・・それは強くなるわけだ。去年JCRCで優勝した某氏も横浜-厚木通勤して帰りにヤビツとか行ってるもんなぁ・・ちょっと普通ではないと感じます。
次に赤くなっているところ(ちょうど一番上の辺り)が、今回メイン?の連光寺の坂です。初なのでくっついて上ります。見たところ180越えたのは連光寺の最後のところくらい。そこで休憩して尾根幹へ。ここでイーチョさんと別れます。4人で尾根幹をまた必死に走ります。心拍の色的には赤~オレンジ(160前後)くらい。
From 20090103-尾根幹鶴見川

尾根幹での速度は黄緑くらいということは30-40km/hですかね。ここはロバートさん引きでした。私もヴァナックさんも尾根幹よくわかりません。今度また走って引けるようにしておきます。
戦車道(=尾根緑道)へ上がって景色を眺めつつダベりました。腹減ったので尾根幹へ戻ってちょうど見つけたサンマルクへ。ここでパン食いまくりました。最初は空いてましたが帰るときには行列になってました。お腹をポンポンにして出発。ここでキモケンさん達多摩川組と分離して鶴見川源流へ向かいます。尾根幹走ったときに左側に少し上った道が見える(合流はしない)のですが、これが鶴見川源流への道なので、そこへ迂回して入ります。狭いのに結構車が通ってました。源流で写真を撮っていると別の自転車乗りの方が。正月から源流参り・・・以外といるんですね。門松とか飾ってあるのは正月だけなのかな?ここからは勝手知ったる鶴見川なのでもうまったり進みます。CRまでは30km/h以下くらいで進み、CRに入ってからは更に低い速度で進みます。ランナーとか散歩の方がかなりいます。CRのうち、一部橋の下をくぐるアンダーパスが工事中で迂回するところがありました。年末は下流でR1から上る右岸側が工事で入れない状態でした。工事が早く終わって道が良くなるとよいのですが。
ということで本日は91.75kmでした。
From 20090103-尾根幹鶴見川

連光寺坂を上がったところの休息スポットからの富士山です。電線がちょっと邪魔ですね。PS使えば直せるけどめんどうくさいのでそのままです。
From 20090103-尾根幹鶴見川

サンマルクで食べた鶏肉です。ここのメインは実はパン食べ放題だったりしますが(笑)
From 20090103-尾根幹鶴見川

鶴見川源流の看板と。
From 20090103-尾根幹鶴見川

門松が立っている源流の水沸き場前。
From 20090103-尾根幹鶴見川

この湧き水が鶴見川になるんですねぇ。さすがにこの時期は蚊はいない。
From 20090103-尾根幹鶴見川

帰りに新横浜駅前通りで見た不思議な看板。なにやら横断歩道+音楽の実験らしいです。耳傾けるのもいいけど、あっという間に信号変わると思うけど・・・それとも長くなったのかな?
From 20090103-尾根幹鶴見川
2009..03 自転車 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。