2011 101234567891011121314151617181920212223242526272829302011 12

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

2011年秋のもみじロードとビンゴバーガー

 最初はhoriちゃんと行く予定だった初ビンゴバーガーツアーでしたが、風邪の為リタイアと前日に連絡があり、shop朝練仲間のmuraさんと一緒に行くことになりました。久里浜港8:20発に乗り込むため、6:20に出発・・・やっぱり遅いですね。横浜や横須賀の街中の信号に引っかかることもあり、到着は8:10くらいのギリギリ。ふぅ。muraさんはすでに来ていました。乗り込んで1番前に座りました。船内は暖房+日光でそこそこの暑さがあります。フルマラソンの話などを聞いているとあっという間に浜金谷。近いです。しかし、フェリー料金値上がりしましたね!?以前は1200円くらいで自転車は往復できたと思うのですが、今回は1800円。ちょっと高いなぁ。
 で、今回はこんなコース。浜金谷から北上して更和の711へ向かいます。道なりに進んでもみじロードを進み、長狭街道をちょっと走って右折してK88で三芳道の駅のビンゴバーガー。館山方面へ進んで右折して海沿いのR127で道の駅とみうらへ。鯨のから揚げを食べる予定が売っておらず、鯨のジャーキーとハムをお土産として購入。両方の道の駅にバイクラックありました。で、R127をひた走るとなんと海の上に富士山が!!そして保田のばんやを通過してフェリー乗り場へ。これで1周70kmくらい。峠は200m以下のが2つくらいかな。いずれも市境でした。
 muraさん、お付き合いいただきありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

 浜金谷到着しての信号待ちのmuraさんと乗ってきたフェリー。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

 更和711は出発直前にマザー牧場方面からきたと思われる自転車集団とすれ違い。そして、この写真の先の山の中を縫うように走るもみじロードを通ります。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

 もみじロードはこんな感じでところどころあります。もっと山の中でぶわーっとあるのかと思ってたのですが・・・。県道から外れたところあったのですかねぇ!?かなり紅葉してたのはこの辺りだけでした。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

From 20111127-もみじロードとビンゴ

イチョウはここの他にも立派なのがありました。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

この辺りも綺麗でした。下は志駒川。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

反対側は自生のもみじですね。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

長狭街道とぶつかったところがもみじロードの終点。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

今回走ったときはこのリカベントの方をずっと追いかけていました。結構お年を召した方でした。坂もそこそこあったけど、リカベントは大変じゃないのかな?
From 20111127-もみじロードとビンゴ

長狭街道は結構なアップダウンがありましたが、鴨川に着く前に右折して館山方面へのK88へ。道なりに進むとようやく道の駅三芳村です。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

ここにビンゴバーガーがあります。ブルベでは序盤過ぎて通過か朝早くてやってないという・・・。房総行くと鯨食べてばっかりだからビンゴは1度も食べたことなかったのです。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

ポテトも美味いらしいので一緒に買ってみました。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

これがビンゴバーガー。といってもサイズよくわからないですね。私の広げた手よりも大きいです。通常のハンバーガーの2倍以上ありそう。トマトも大きいのが入ってました。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

海沿いを走っていると、チラチラ見えたのがこれ。三浦半島じゃないよ。富士山が海に浮いているよ!!
From 20111127-もみじロードとビンゴ

帰りも14:10くらいにぎりぎりで一番最後に乗船。大型観光バスも乗れるんですね。
From 20111127-もみじロードとビンゴ

この日は往復フェリーも含めて182kmくらいでした。実質162kmくらいかな。標高200mもない山を大きく2つ越えた感じ。実際にはアップダウンいろいろありでした。今日もお疲れ様でした。
ちなみに、帰宅して調べたら、鯨のから揚げは道の駅「とみうら」ではなく「とみやま」でした。館山に近いのは「とみうら」なのですが・・・。失敗した。とみうらはとみやまより北でちょっとだけ内陸入ったとこですね。
スポンサーサイト
2011..27 自転車 comment4 trackback0

横浜ポタwith亀太郎

 最近、精力的に走り回っている旦那さん率いるチーム亀太郎と共に横浜ポタを2011/11/23に走ってきました。コースはこんな感じで横浜エコライドのコース+αらしいです。港の見える丘公園の近くで、縦に二人乗りの車を見かけました。これ同日のWBSでやってましたけど、日産のEVで横浜で実験してたようです。なんかちっこくて可愛い車でした。でも、横に窓がないから雨の日は無理。
 その後、横浜ベイサイドを経由して八景島へ。なんかすごい久しぶりに上陸。この中で食べ放題中華へ行ったのですが、なんと中華街のお店の方が出展しているそうです。味はまぁまぁかな?値段は1470円ですからね。
 そして釜利谷のあたりの坂を登って下って上大岡を経て、急坂を登り野毛山へ。10年以上前に来た時はショボイ展望台だったのに、なんか立派なトイレと共に綺麗なコンクリート化してました。立て替えたんですね。放し飼いの小動物コーナーもなくなり、バスケコートになってました。時代の流れですかね・・・。
 最後に桜木町のパン屋でシベリアを買って帰宅。他の皆さんはMAXさんの銭湯へ行き、宴会とのことでした。
From 20111123-横浜ポタ

日曜とかたまに帆を張る日本丸。この手前ではフリーマーケットやってました。
From 20111123-横浜ポタ

背景が白飛びしちゃった。旦那さん、だほーんさん、すーさんの亀太郎トリオ!?
From 20111123-横浜ポタ

立て替えられた展望台より。港の見える丘公園よりも眺めがいいかも。
From 20111123-横浜ポタ

これがシベリア。カステラの間に羊羹。最近は山崎パンも作ってるみたいですが、こっちが元祖ですね。大正から作っているそうな。
From 20111123-横浜ポタ

 本日参加された旦那さん、だほーんさん、すーさん、ノラヲさん、MAXさん、横浜駅でお見送りのぬまっこさん。お疲れ様でした。ポタと言う割りに結構な平均速度だったような気がしますが、またよろしくお願いします。
2011..26 自転車 comment0 trackback0

大観山で紅葉は見れるのか!?

 時期的にそろそろという情報だったので、行って参りました秋の大観山ツアー。
待ち合わせは大磯駅前ファミマに8:45。出発は自宅7:00。いや、ちょっと寝坊しました。6:30には出るはずだったのですが・・・45km先で1h45mしかない。とにかくと飛ばすことになりました。R134へ入ったら巡航35km/hで行けばなんとか間に合いそうだったのですが、なんと平塚近辺の路側帯がなぎ倒された防風林の工事?で塞がれていて車道が狭くなってます。ヒラコサイクルの人達が前にいたのですが、ストップ&ゴー的になってしまい、結局着いたのは8:50くらい。ちょっと遅刻しました。すいません。ここに来るまでに藤沢~R134では、雪をかぶった富士山が綺麗に見えていました(急いでいたので写真は撮らなかったのだけれど・・・ちょっと後悔)。
 さて、今回は亀太郎公認ツアーということで、旦那さん、Junさん、だほーんさん、ベルさんと私の総勢5名で出発。小田原に行くまでに富士山はすっかり雲に覆われてしまい、写真も撮れず。また、箱根の山々もなんだか雲がかかっています。真鶴道路の入り口を過ぎて根府川への旧道分岐あたりでベルさんの後輪がパンク!!すかさず撮影タイムに。
こっちは三浦半島側。
From 20111112-大観山

こっちは真鶴半島側。
From 20111112-大観山

真下は釣りをしているおじさんが1名。結構波が高い。
From 20111112-大観山

伊豆のブルベでよく使うコンビニで一時休息。時間のないベルさんはここで分離帰宅。お疲れ様でした~。
その後は4人で真鶴駅前を通過して湯河原へ。例のパン屋はもう行けないそうなので、ここはカレーしかないでしょ!!ということで一行をご案内。いつもはカレーなのですが、太っ腹旦那さんはロブスターを注文。スパイスが効いてて辛くて美味い~。カレー以外も美味しいことが分かりましたよ。店を出ると、ちょうど入れ違いで大観山から下りてきたグループと交代。やはりガスっているとのこと。
From 20111112-大観山

From 20111112-大観山

湯河原のコンビニ休息で旦那さんが先行出発。しばらくしてから3人で追いますと、まだ温泉街を抜けないうちに、捕獲完了。Junさん、だほーんさんにマイペースで先行してもらい、私は椿ラインに入るところまで、旦那さんと一緒に走ります。ここは五段の滝で全長100mもあるそうです。ほほーって感じ。ほとんどの人は通過しちゃうよね。
From 20111112-大観山

温泉街を抜けて椿ラインに入る手前を激走中の旦那さん。椿ラインに入って1本道になってからはマイペースで進行。
From 20111112-大観山

そこそこ高度を上げた感じ~。高いところは気分がよいですね。下もよく見えます。
From 20111112-大観山

と思うのもつかの間、10分後にはこんな感じ。
From 20111112-大観山

上を見上げると、ガードレールが雲の向こうにかすかに見える。
From 20111112-大観山

紅葉はこんな感じ。湯河原近辺はまだまだでしたが、この辺はそこそこしてるかな。でも、ガスでよくわからない。
From 20111112-大観山

そして15分後には、下がガスで見えない~。
From 20111112-大観山

位置的にはもうドームレーダー過ぎたとこですよね。少し先がまた良く見えない。でも、まだマシかな。基本登りだし。
From 20111112-大観山

12:40に椿ラインに入って大観山に到着したのが14:10。写真撮りつつ1h30m。頑張ればもっと短くなるだろうけど、マイペースってことで。上はガスも深くてレストハウスもおぼろげ。登ってきた時は暑かったけれど、しばらくするとひんやりしてきて寒くなってきた。Junさんとだほーんさんはあまりの寒さに旦那さんを迎えに出発。
From 20111112-大観山

私は看板を撮影したり、飲み物を補給したりして待ちます。
From 20111112-大観山

ガスが薄くなった瞬間に見えた芦ノ湖。
From 20111112-大観山

で、やっぱり寒さに耐えられず、迎えに行くことにしました。ドームに行く前に旦那さんたちを発見。少し先行して頂上バス停付近にて撮影。いやいや、お疲れ様でした。
From 20111112-大観山

From 20111112-大観山

この時期、暗くなるのは速いので15時の時点で旧道帰宅を選択。雨もちょっとポツリと来ました。でも、ガスは濃い目ということでスピードは抑え目で。途中で見た気温は12度。寒い寒い。指きりグローブでは指が千切れるくらいの寒さでした。芦ノ湖まで下りると、渋滞がずーっと続いてました。端っこは落ち葉でバスもいて抜くこともできず・・・。これはR1で登るとえらいことになりそうだ。元箱根で右折して少し登ってから、いよいよ旧道の下りを開始。でも、茶屋でちょっとWC休憩。ここで旦那さんは得意の英語で外国の人達に箱根の案内をしてました。さすがです。そして、いよいよ七曲に向けて急な下りを走り、畑宿を過ぎて湯本まではあっという間。その後途中のスズヒロでお土産を購入。私は伊達巻玉子ハーフを購入。なかなかおいしいです!!旦那さんはなにやらいろいろ購入してはバッグに入れてました。瓶詰めは重いですって(^^;なんとか集合した大磯まで18時前に到着。旦那さん、Junさんはここから輪行。だほーんさんはR1=>中原街道、私はR134=>R1で帰宅しました。途中、大観山であった湘南浪漫の人たちもいました。また、噂の辻堂の巨大施設が昔はなーんにもなかったところに、不夜城のような輝きが・・・。自転車でいくところではないでしょう。かといって電車でわざわざいくところでもないなぁ!?
From 20111112-大観山

今回はこんな感じで大観山周遊。191kmで獲得標高1900mくらいかな。最初は良い天気でしたが、大観山は寒くて仕方なかったなぁ。ガスだし。次に行く時は富士山が見えるとよいなぁ。
From 20111112-大観山
2011..13 自転車 comment5 trackback0

一ノ瀬高原と柳沢峠

 2011/11/5(土)は奥多摩駅9時出発の山の子さん主催のツーリングに参加してきました。輪行だと6時過ぎ・・・ということは5時半発。それなら5時に出れば自走で間に合うだろうということで出発。・・・したのは5:18。ちょっと遅くなった(^^;
 装備は春秋物のアソスジャージ+メリノウールの薄い長袖インナー、アソス夏物レーパン+SKINSタイツ(SNOW)、指きりグローブ+モンベルアウターグローブ。これにブルベ用反射ベスト。まだ暗くて寒いけど、体感的にはばっちり。
日が出てきてからは走ってるとちょっと暑いかなくらい。ちょっと止まると寒くなる感じ。寒いから鶴川街道のコンビニでWC休憩を取ってそくそく出発。途中早朝なのに渋滞もありつつ、8:40に古里の711着。奥多摩駅に居る山の子さんにメールを入れておく(先に行ってもらってPC1の道の駅たばやまで合流することに)。そしてオニギリ+REDBULLを買って戻ると・・・あれ!?Junさんがいるよ。まさに偶然の再会でしたが、話をしてみるとちょうど柳沢に行くとか、だったら一緒に行こうということに。ついでなので前をひいてもらうことに。
 まずは奥多摩湖を覗く。やはり山の子さんたち御一行はいません。ポカリを給水して出発。紅葉はこんな感じ。奥の山はまだっぽいけど、公園内の一部はすっかり紅葉。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

平地の間は写真撮りながらでも余裕で付いていけます。奥多摩湖の周りの紅葉はもうちょい先かな。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

そして登りが始まると、徐々にJunさんとの距離が・・・。山の紅葉もだんだんと赤くなります。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

なんかもうJunさんが遠いよ。速いよ。・・・あ、私が遅いのか!!やっぱり標準体重+6kgは伊達じゃない。ここはまだまだ柳沢峠へ向かう序盤。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

坂はまだまだ続く。斜度はきつくないけど、アプローチは長し。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

奥多摩駅から22km先にある道の駅たばやまで、ようやく山の子さん、山の子Jr.、ちくしさんと合流。ここから先も長いので補給。ここの名物は鹿カレーに鹿そばか。そばを選択してみました。味は、普通かな。オニギリは梅干だったが補給的にはOK。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

国道を外れて一ノ瀬高原方面と思ったら旧国道の方だった。下はおいらん淵。今はトンネルでラクチンみたいだけど、紅葉見るならこっちが正解でしょう。良い感じに紅葉してます。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

こっちがおいらん淵かな!?たぶん。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

走りながら撮ったからブレてるけど、紅葉イイ感じ。でも、走りはヘロヘロ。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

一ノ瀬高原へ向かう途中は10%超坂の連続!?途中お休み中。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

ここが一ノ瀬高原キャンプ場。かなり寂れてます。人っ子一人いない!?でも、車はポツポツ駐車してたけど、山登りの人かな?
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

一ノ瀬高原を過ぎて犬切峠!?かどこかピークあたり。ちなみにこの一ノ瀬林道の下りは路面はかなり荒れてます。登るのも大変なくらいです。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

落合キャンプ場のあたりで国道に合流して10kmくらいまた登ります。そしてようやく柳沢峠。もうずっとヘロヘロです。体重重過ぎが原因でしょう。それとも足が衰えた!?自転車に露出を合わせると背景が白とびしますが・・・。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

なんと富士山が見えるよ!!ここからは見えないことが多いですよね。雲っていたりしたので期待してなかった分、感動。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

柳沢峠の茶屋でおしるこをいただく。気温は15度です。走った後にじっとしていると寒いのだ。ここでJunさんは八王子に向かって自転車で自走帰宅。下りとはいえ凄いな。登りも速いし、明るいライトとGPSとキューシートがわかればブルベも楽勝だ。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

柳沢峠を塩山側に向かって下る途中。紅葉ばっちし。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

これは塩山駅の前にある甘草屋敷(かんぞうやしき)。んーと、江戸時代に幕府に甘草なる薬用植物を納めていたみたいです。
From 20111105-一ノ瀬高原-柳沢峠

駅前でお土産を買って帰宅・・・・するはずが、なぜか小諸行きに電車だった(^^;
隣の東山梨駅(無人)で30分ほど待って帰着しました。
2011..06 自転車 comment6 trackback0
 HOME 

プロフィール

PIPI

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード