2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

BRM518名古屋600km完走記(その2)

さて、高山からの続きです。
水無神社で参拝後は宮峠をさくっと登って下っていきます。下り基調なんだけど、意外と登りもあるさすが丘コース。行きには寄れなかった下呂駅にてトイレと休息をします。ベンチで休んでいるとケバイお姉ちゃんが・・・。ナンパしている時間はないので、そそくさと出立。
From BRM518名古屋600km

さして進まぬうちに小径車の人に追いつく。でも、途中で先行するように言われた(^^;;やはり小径で上り下りは辛そうだよね。この人とは翌日も含めてPCで良く会いました。
From BRM518名古屋600km

行きには撮れなかったけど、ずいぶん低い位置に架かった橋。鉄ちゃんがカメラ構えていたから有名なところなんですかねぇ?列車がきたら川面にも写ってよさげですね。
From BRM518名古屋600km

こっちも行きに撮れなかった人道橋。有名なの?
From BRM518名古屋600km

そしてPC3へ。ここはPC1とおなじヤマザキデイリーストア。18:49~19:13。軽食取ってからウワンさんと出発。ウワンさんは復帰して間もないのに飛ばしまくり。下り基調とは言え、半端ないなぁ。ブレちゃったよ。
From BRM518名古屋600km

写真撮らなかったけど、可児市街で腹減ったので、蕎麦かうどんを探していたけど見つからず、つけ麺屋に。ウワンさんはそのまま別の人と進行。20:43~20:55過ごしてソロで進行。とにかくダラダラ走りになりやすい。きれいな夜景が見えてきたら豊田市街。山の上から駆け下ります。意外と都会なのでした。豊田市街をダラダラ流していると後ろから3人ほどの集団に抜かれます。ちょうどよいのでついていくことに。ここからはそれなりの速度で進行してさらに1-2人吸収してPC4に24:30頃着。ここからはコースを通りつつ、仮眠するために宿へ。
From BRM518名古屋600km

大浴場に入ってツイッターして眠りについたのは2:00!!起きたのは4:30。宿に着く前にコンビニで買ったオニギリを食べて5:10頃出発。のりぞーさんは4時頃出たようですが、ヨシダさん、ウワンさんは同じころでたようです。が、私は岡崎市内をミスコースしまくって時間を食ってしまいました。東名の横を走ったりしつつ、新城のPC5へ向けて丘を登ったり下ったりします。豊川市の池田というところで軽くコンビニ休息しつつ、下りきった交差点にあるPC5へ。8:00~8:25と結構なお休みをとりました。ここでヨシダさん、のりぞーさん(マックで寝てたらしい)、ウワンさんと会いました。昨日出会った小径の人とウィリエールの自転車の人にも会いました。ほとんどラストランナーのはず。と思ってましたが実際にはあと数人いたようです。PC4を出てしばらく登ると長篠城址があります。ゆっくり見学する暇がなく残念。
From BRM518名古屋600km

長篠を右折してR257へ行くと黄柳川沿いを登ります。ここで岐阜ではほとんど見なかったロードの練習の人達とすれ違います。道の駅三河三石を通過してようやく県境のトンネルへ。これでいよいよ静岡県浜松市へ。高いところを通っている新東名の浜松いなさインターを通過して、いよいよ浜名湖へ・・・の前に。
From BRM518名古屋600km

ここはフレッシュでPCだったところで、みんなで写真を撮ったコンビニでした。フレッシュのコースと交差して浜名湖へ。
From BRM518名古屋600km

浜名湖の周りは平坦と思いきや、なぜか丘を登らされます。浜松市動物園の前ではポタリングの集合をしている人々が・・・。でも、我々はなぜか平坦であろう湖沿いではなく、丘を登らされます。弁天島へ行くはずなのに、青看板は無視してコースは下り真っすぐだったり。浜名湖は見えないけど、湖沿いのK323を走ります。K319になったところで、GPSデータの間違いで浜名湖ガーデンパーク方面へ曲がって変な細い道へ。K323へ合流するはずが、段差があって行けず、戻っていけるところへ合流。たぶんこれが正規ルート。ミスコース連発でへこむ~。
ガーデンパーク側からの浜名湖の対面が弁天島。なんかリゾートホテル群っぽいのが見えます。この後、浜名湖の上を走ります。左右ともに海というか湖の上です。しかし、路肩ないし車は多いので写真を撮るのは無理でした。しかも欄干低くて危ない。
From BRM518名古屋600km

R1で合流してようやくPC6弁天島へ(10:47~11:20くらい?)。なんか謎の外人が多いなぁ。ここで別の先着した参加者より、ウィリエールの人見なかったと聞かれて、見たような気がしますと答えておきました。いや、その時はあやふやだったんだよね。ここでもヨシダさん、のりぞーさんに遭遇。先発されました。この辺りになると日差しも強烈で暑くなってきたので長袖薄インナーを脱ぎました。しかし、これが後で後悔することになろうとは・・・。
From BRM518名古屋600km

PC6を出た後はいよいよ海コースと思いきや、R42はいきなり潮見坂とかいうところを延々登らされます。このR42で伊良湖までマップ上は海沿いなのですが、ほとんど海は見えません。なぜなら・・・。
From BRM518名古屋600km

こんな感じでひたすらアップダウンが延々と伊良湖まで続くからです。しかし、ここでいよいよ神風となる追い風が吹きます。残っていた補給食のジェルの効果か!?なんと脚がここにきてグルグル回り、何人か参加者を追い抜きました。
From BRM518名古屋600km

そして、これまで全く出会えなかったこの方をいよいよ捕えました。
From BRM518名古屋600km

しかし、快進撃もここまでか!?伊良湖に着く前にぽつぽつき始めました。えーっ、雨は夕方からの予報だったはずなのに。確認すると昼からに変更されてるし。聞いてないよ!!とりあえず、路面が乾いている間に最後のPC7田原に到着しました。写真はこの後本降りとなったためありません。ここから先100km弱?あった気がしますが雨の中淡々と走りました。そもそもこのPCではカレーを食べている間にのりぞーさん行っちゃった~。

雨の中、後から来たウィリエールの人が歩道走行しているのを見て、あーそっちのが安全だよねぇと思って真似をしましたが、後でキューシート見たら歩道走行推奨になってました。なんせ、雨だからなぁ。車も飛ばしてるし。

渋滞している豊橋市街をソロで抜けて、しばらく走っていると気が付いたら松並木のところへ。あれ、ここ編集長がトイレに行ったところだ・・・と思いつつ雨の中なので写真も撮らずに通過します。フレッシュと同じコースでR1へ合流します。曲がるところを間違えて1つ先の信号へ。戻ってからここが地下通路推奨のところだと思い出して通過。行きと同じようなコースを通りつつ、岡崎を抜けてゴールとなる柳川瀬公園へ。実はGPSが途中でバッテリーローになり、ちょっとピンチでした。そして19:07?05?くらいにゴール。今年初の600kmをミスコース連発しつつ、完走することができました。少し前にのりぞーさんもついていた様子。夏装備+カッパだけでは寒さを耐えしのげずとにかくブルブル震えていました。イズミさんに紅茶をいただきつつ、お礼を言って雨の中を岡崎へ戻ったのでした。途中でタオルと新聞紙を買いましたが、実はタオルはフロントでもらえた様子!?
この後、大浴場入って洗濯して眠りにつきました。でも、ちょっと風邪ひいちゃった。
翌日は、仕事で速く帰京したヨシダさんとウワンさん。のりぞーさんとのんびりお土産を買ってから晴れている岡崎を後にしたのでした。でも、横浜についたら雨雲に追いついてしまって、また雨の中を自転車に乗って帰りましたとさ(涙)。
スポンサーサイト
2013..26 ブルベ comment4 trackback0

BRM518名古屋600km完走記(その1)

 2013年5月18日(土)朝5時に愛知をスタートする名古屋600kmに行ってまいりました。その行程を淡々と記録していきます。
 朝5時スタートの愛知という時点で前泊は確定。今回はウワンさん、のりぞーさん、ヨシダさんと同じスーパーホテル岡崎に宿泊しました。面倒くさいので近くにあった一陽というオシャレ系創作和食レストランで前夜祭を実施しました。3150円でコース料理でした。詳しいことはツイッターで散々つぶやきましたが、お腹いっぱい食べました。魚料理はうまかったです。肉は飛騨牛と思いきや、肥後牛でずっこける始末(笑)。朝早いので早々に撤収しました。
 その前に、実は前日準備に失敗してGPSとバッテリーをつなぐケーブルを忘れていたのが発覚。ツイッターで情報を得て豊橋でモバイル用というかPSP用のケーブルを購入して事なきを得ました。ありがとう>ぴかさん、がくさん。
 さて、5/18は4時には到着するように3:15くらいにホテルでたっんだっけ?まだ真っ暗でしたが、埼玉スタッフのイズミさんが出迎えてくれました。どうも愛知に移籍!?するみたいですね。ブリーフィングも終了し、車検をしているうちに明るくなってきました。でも、朝はまだまだ寒い。とりあえず、土地勘もないところなのでのりぞーさんを先頭にスタートです。
From BRM518名古屋600km

後ろには、写ってないけどウワンさんとヨシダさんもいます。街中で信号もあるので、すぐに10人くらいの集団になりました。
From BRM518名古屋600km

スタート地点は豊田市の端っこで、ほとんど岡崎といってもよいくらい。コース上、トヨタ自動車の本社ビル群が立ち並ぶところを通過します。道をみればわかりますが、岡崎も含めて多くはこんな感じで、車にやさしく、自転車には厳しいです。路肩がないのに車道が広い。車は右側が広いのにみんな左寄せしてくる。ちょっと自転車で走るところではないようです。
From BRM518名古屋600km

スタートからしばらくアップダウンのあるところを通りますが、八草駅?のあたりで反射ベストを着た方が応援してくれました。この方はどうやら定番な様子です。ずっと先頭を引いてましたが、登りで遅いのでようやく抜かれます。ついていくのですけど、速い方が3人ほどソロで飛ばして行ってしまいました。
From BRM518名古屋600km

この集団はそのまま行ってしまいましたが、私はPC1までの91kmの中間地点である多治見で休息。何人か寄って着た方に聞くと600km初めてという方もチラホラいらっしゃいます。休んでる間にウワンさんにも抜かれました。
可児を抜けて右折すると、出る看板。うぉー、高山まで113kmとか長いわ・・・。途中の下呂で休むのが基本や。
From BRM518名古屋600km

途中は高山本線と飛騨川に沿って走ります。飛騨川は途中で木曽川と合流してフレッシュで通過した犬山城のとこの橋につながっててるんですね。飛騨川はこんな感じで険しい感じのところもあります。
From BRM518名古屋600km

でも、こんな感じで流れがなくて水面がきれいに反射しているところもあります。
From BRM518名古屋600km

PC1には8:55~9:10くらいかな。軽く補給してイズミさんと会話して出発。先にのりぞーさんやヨシダさんが出発して後からウワンさんが来たはす。あと、途中で名古屋スタッフのシイナさんに写真撮られました。車があったのはわかったけれど、近くにいないと思ったら上の方から撮影されてました。
その後、ヨシダさんに追いついて一緒に走ります。ちなみに彼も600km初挑戦。しかし、余裕の走りでしたね。ところで、この先でR41から離れて裏道へ入るのですが、実は休息する場所となるコンビニが1件もありませんでした。しいて言えば、下呂温泉駅ですかね・・・。通過しちゃったけど。ヨシダさんによるとのりぞーさんの過去ブログにA-Coopがあるとのことでそこでお休みを何とかとることができました。
From BRM518名古屋600km

 このコース、高山までは基本登り基調だよな~、と思っているとそうでもなく意外と下っているところもあり、さすが丘コース。アップダウンを繰り返してユルユルと登っていく感じです。帰りが地味にきつそう。高山の手前に宮峠があるのですが、そこに行きつく前に先頭とすれ違いが発生。約40km差!?速過ぎ。とにかくユルユルと登りようやく宮峠に到達。だいたい12:40くらい。斜度的には問題なし。まぁ、ちょっと長い。
From BRM518名古屋600km

 下りきってから高山市街に入る手前に、のりぞーさんが行くぞ!!といっていたレストラン四季がありました。ここで食べるのは、もちろん飛騨牛です。これを食べずに走れるかというものです。ここでシャーミークリームも塗りなおして万全の態勢で30分消費して再出発。PC2高山へ。
From BRM518名古屋600km

PC2へ着いたら入れ違いでヨシダさんが出発。のりぞーさん、ウワンさんもいました。聞くと2人とも寄ってないとか・・・。その2人も出立してしまいましたが、私も飯は食べているので即出発です。PC2は13:50~14:20。あれ結構休んでたな。GPSが落ちまくって時間ずれしてたかなぁ?
From BRM518名古屋600km

高山市街からは雪山が見えるなぁと思って帰ってから調べると、上高地とか乗鞍岳みたいです。そういえば、宮峠のところから野麦峠への道が出てました。いつか走りたい。晴れているけれど、風が心地よくて涼しいです。でも、夏は暑いのかもしれませんね。
From BRM518名古屋600km

前走者に追いついたところで、聖地巡礼のためにコース横にある水無神社へ。先クール?やっていた氷菓というアニメ(小説が原作です)は高山が舞台だそうで、いろいろ街中にもあるそうですが駅の反対側なので、コースに近いこの神社だけでも寄ってみました。
From BRM518名古屋600km

この神社は主人公である"えるたそ"が文化祭の成功を祈願したところだそうです。もちろん、私も完走成就をお願いいたしました。
From BRM518名古屋600km
2013..26 ブルベ comment0 trackback0

フレッシュ2013年京都編(その3名古屋~京都!?)

ずいぶん日が経ってしまったけれど、フレッシュの続き行きます。
名古屋城はライトアップされるくらいなので、すっかり夜でした。ナイトランで北上します。
見えてきたのは小牧城。ですが、周りの木々が多くて上だけしか見えず。ここで20:20くらい。
そういえば、この辺りでたまたま信号待ちのときに家族連れの車から声をかけられて、「京都へ行くんです」
といったらビックリされたなぁ。
From フレッシュ2013近畿

さらに北上して西へ曲がると木曽川で、そこから見る犬山城。実際は小牧も犬山も城の横を通るんだけど、近くだと見えないんですよね。ここは石垣とかも結構良い感じでした。この時点で21時くらいです。
From フレッシュ2013近畿

夜になってからは向かい風もなくなった感じで西に向かって30km/hくらいで走行。そして街中に入ったと思ったら、岐阜駅前でした。お店はほとんど締まってました。ここで22:20くらい。
From フレッシュ2013近畿

そして長良川にぶつかるので北上したところにあるのが、岐阜城。しかし、22時でライトアップ終了。岐阜公園前のPCで22:49。時すでに遅し。これ岐阜公園の山を撮ったけど、さっぱりですね。たぶん、上に岐阜城があるはず!?そうそう、ここのファミマだけ今回はスイカ使えなかった。でも、店内にNゲージの模型があって岐阜城らしきものがありました。
From フレッシュ2013近畿

長良川に沿って南下しつつ、途中で西に向かって長良川を渡った時に、本当は大垣の一夜城が・・・。真っ暗で見えませんでした。さらに西に進んで大垣市街に入ったところにも大垣城が・・・見えませんでした。他の人はちらっと見えたみたい!?
国道21号(中山道)に合流して進みますが、またもや北上してバイパス側へ。着いたのは落ち武者がいる関ヶ原合戦場。このときには、まーくんがすでに蛇行を繰り返して眠くて仕方なさそうでした。私も直前の細い道で遅れだす始末。ここのPCではすごく寒いのに駐車場で10分?くらい仮眠しました。時間はよくわかりませんが、けーこさんに出発~と起こされました。これで、少しは眠気も飛んで走れるようになりました。また南下して元の道に戻って西へ。米原駅の上の陸橋で通過。この手前の信号が押しボタン式なのに気が付かず、トラックの運転手に指摘されたりしました。そして、突当りがついに琵琶湖。暗いですがよーくみると湖がうっすら見えます。あのビックリ日本新記録なとで人力飛行機を飛ばすとこですね。しばらく琵琶湖沿いを走り、ついたのがココ!!ここも実は公園内走ってます。うっすら見えるのが彦根城。やった、何とか見えますね。これで3時くらい。
彦根まで来るとなんとか街中なので、ファミレスもあります。みんな眠くなっているのでここで仮眠です。ほんとはもうちょい先で寝る予定でしたが、いかんせん遅れているので仕方がない。私ももちろん眠い。
From フレッシュ2013近畿

たぶん、関ヶ原からこの辺りのどこかで鹿が道を横切るのにも遭遇。普通にいて怖い。
近江八幡あたりはまた道をそれて川沿いの如何にもというところを通ります。さすが、編集長さんのコース設定は観光ブルべ。しかし、疲れていて写真を撮る暇がない。あと、この先でとりさんと私が先行してしまい、後ろの3人と分離してしまったり。ようやく琵琶湖南端の大津市に入ってPCへ。この時点で6時半くらい。朝食も食べて休んでいると7時です。
24時間で360km以上がルールで、残り2時間少し。今は314km。京都の街中も含めて残距離46kmで、宇治のアップダウンを2時間くらいで行くのは、今の寝不足では無理とみんなで判断し、ここでDNFとなりました。残念ですが仕方ない。ここで直接向かうのも速過ぎなので、みんなでゴールの嵐山へ輪行することに。ただし、とりさんだけは自走と元気いっぱい。
From フレッシュ2013近畿

東海道線の瀬田駅からほんの数駅で京都駅。そこで山陰線に乗り換えて嵐山へ。
From フレッシュ2013近畿

そしてここがゴール近くの渡月橋。とりさんとも無事合流。
From フレッシュ2013近畿

ほんとは完走してきたかったな~。
From フレッシュ2013近畿

ここからは本来のルートを逆走して、京都の花園会館へ。すでに到着しているチームもありますね。温泉もいいけど、とにかくお腹すいたのですよ。私と編集長さんは飯を探しに街中へ。・・・しかし、朝はほとんど店やってないよ。この界隈。結局、吉野家。京都に来て吉野家!!味は関東と変わらないですね!!!
From フレッシュ2013近畿

温泉に入った後は、大宴会。あれ、チーム亀太郎は3人!?残り2人はまだ走行中で後で合流できました。
ちなみに私は食べ終わった後に別室で疲れて寝てました(^^;;
From フレッシュ2013近畿

あれれ、チームの写真とかとってもらったけれど、まだもらってないので掲載できないや!?あとでどなたか送ってくださいまし。というわけで、大津でDNFという結果でした。これらの反省は来週から再来週にかけての反省会で!!

というわけで、酒の飲めない私は京都と言えば、お寺ということでサクッといってきました竜安寺。これが結構山の上にあるのでまいった。ただ、いろいろ不便なところにあるので自転車でくるのが一番良いようです。バスはすごい並んでましたから。これがいわゆるワビサビの庭園。・・・・一人で来てもイマイチかな・・・。時間があるならここでのんびり庭を見て過ごすのがよいようです。自転車を置いてきたので心配で仕方なかった。
From フレッシュ2013近畿

今回は22時間走行で314.26km。
朝9時に静岡県掛川を出て、向かい風に苦しめられ、関ヶ原では落ち武者になり、残念ながら大津で翌朝7時DNFでした。
From フレッシュ2013近畿
2013..11 走行会 comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード