2015 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 06

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Edge1000購入と設定について

自転車で大観山を登っているときにはついていたEdge705のmodeボタン。しかし、ゴムが劣化していたのだ。いわゆる経年劣化。雨の中でも晴れの中でも使い、最もよく使うボタンだから仕方ない。しかも電源ボタンも相当痛んできていた。で、箱根旧道を下ってから見たらなくなっていた・・・。中見えてるし、ボタンは押せないし、これは新しいのを買うしかないという啓示か!?

とりあえずスペインからポチッとなをするも、なかなか面倒で簡単な英文でやり取りしてようやく発送。だがしかし、到着は興津600kmの移動した後だったり。雨の降った興津600kmはサランラップ作戦でなんとかクリア。帰宅してからいよいよ設定だが、英文のオーナーズマニュアルは簡易マニュアル過ぎて使えない。
そこでググって調べると、ありました。参考になるページ。
http://roadbikefrom40s.blog.jp/archives/21711694.html
<前編>
1.ケーブルつないで充電
2.iPhoneにモバイルコネクトをインストール
3.充電が終わったらPCのガーミンエクスプレスでWiFi設定
4.iPhoneとEdge1000でそれぞれBluetooth接続、ついでにハートレートモニタ、TREKのセンサ類の認識

とにかく、まずはUSBケーブルを接続・・・っと、マイクロUSBやんけ。705のと口が違うのでまた大変。モバイルコネクトはBTで接続していれば勝手にiPhone経由でライド情報をセーブしたら上げるのかな?あとiPhoneの着信などを1000で表示したりする模様。ここは未だに謎。センサの認識は問題なし。IDで登録されるから混信もないでしょう。

<後編>
5.別途購入した液晶保護シートを貼る(何度もやってちょっと失敗orz)
6.別途購入したSDカードを挿入してOSMの日本地図を転送
7.ルート作成して1000に転送してテスト

シートは不器用だから仕方ない。まぁ、ないよりはマシだし、表示部分は綺麗に保護されているからよいでしょう。
OSM地図入れるまではヨーロッパの部分しかちゃんとMAP表示しなかった。PBPや英国で使うときはよいかな。
ルート転送。これが一番大変だった。ベースキャンプで作成するとコースのgpxとwaypointのgpxが2つ作られる仕様?
これをベースキャンプから1000に転送するとgpxフォルダに転送されるが認識しない。トレーニングセンターでtcxファイルを作成してCourcesフォルダに転送するも認識せず。仕方ないので、近所を走行してそのログからコースを作ると、できたファイルはtcxではなくfit。なにこれ1000は新しいフォーマットなのか。でも、ベースキャンプでもトレーニングセンターではどうやってもfitファイルなんて作れない。どうしたら!?
また、ググりました。ありました。参考になるページ。

http://blog.livedoor.jp/roadbiker/archives/1738797.html

なるほど、NewFilesというフォルダに作成したデータを放り込めば、勝手に該当フォルダに仕訳変換すると。やってみました。gpxとtcxを突っ込んでたみたけどgpxはどこへいったのか?tcxはちゃんとfitファイルに変換されてCourcesフォルダにありました。コースからそれを選択するとちゃんと表示されました。ポイントまでの距離もでますね。

あと、テストでコースなしで適当に走ってみたけど、近くのメインの通りの表示がれるみたいですね。うちの近所だと綱島街道とか水道道へ向かってますみたいな表示が英語で表示されてました。ガイドとやらを使うと曲がり角も自動表示するみたい?まだ謎です。

5/31追記
試しに5/30に山中湖を巡る200kmを走ってみました。いわゆる1ブルベ分の距離です。
BT、WiFi、MAP上の簡易ルート案内、バックライトはoff。
tcx突っ込んだルート表示(ルートミス時の警告あり)、Di2表示あり
という状態で9時間弱でバッテリー切れました。最初は1時間に10%くらいかなと思ってたら10時間持たなかった。
600kmだと40時間ですよ。3回充電しないといけない。電池容量が不明で15時間とかいってる謎仕様なので現行持っているモバブー5000mhAは不安か。新しいバッテリー買わないとダメか。しかし、もうちょい分厚くして電池積めばよかったのに・・・。

6/21追記
英語版Edge1000のデータなら
http://www.di2stats.com/
でギアチェンジのデータ解析可能。日本語版は使えないらしい。
スポンサーサイト
2015..16 自転車 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。