2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07

2014年BRMについて

2014年BRM出走結果
BRM105逗子200km 11h41m完走
BRM111曽我梅林200km 11h20m完走
BRM201鎌倉300km 19h7m完走
BRM222相模湾300km 19h30m完走
BRM322東照宮300km 16hr30m完走
BRM329ぐるっと富士山400km 26hr16m完走 箱根で雨
BRM406定峰200km DNS
フレッシュ413鎌倉 377.1km完走
BRM419関東一周600km 水戸DNFバッテリー不足

BRM510沼津400km 23h25m完走
BRM517富士大回り400km 完走
BRM524ぐるっと房総8時400km 風邪DNS
601富士ヒルクラ 1h46m完走
BRM607北関東400km DNS
BRM614茂木時計600km 39h35m完走
BRM709北海道1200km 400km北見でDNF+中止
BRM920東京1000km 73h40m完走
BRM928定峰200km 11h33m完走
BRM1004富士山一周200km 11h27n完走最後は雨
BRM1018ニッチツ300km 17h35m完走


2013年BRM結果一覧
BRM106逗子200km完走 11h32m
BRM209千葉300km完走 寒暖差激しい夜スタート 18h40m
BRM223曽我梅林(1/15朝)200km完走 11hr38m
BRM324道志200km完走 11hr57min
BRM406富士山一周200kmDNS 暴風雨
BRM413金太郎200km完走 13hr9m 東名迂回渋滞
BRM420鎌倉300km完走 17hr53m クリート崩壊
Flesh426近畿 大津DNF
BRM511富士400km DNS
BRM518名古屋(4/12)600km ラスト100km雨の中完走
BRM601アタック会津(4/8)600km 亀太郎3人で完走
BRM615西上州(4/15)300km mocoさん、シン3と完走
BRM921裏磐梯(8/1)600km DNS
BRM1005定峰(8/5?)200km DNS
BRM1013柳沢峠(7/13)200km DNS


一応月2回程度ペース予定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

初めての日本橋ブルベへの参戦(その3)

もはや海沿いの平坦な道を惰性で進み続ける。前にも後ろにも人はいない。


そしてようやく鹿島市に入り、PC4へ。4:18着。Movesが停止していて再スタート時間不明。このPCで何人かブルベライダーには遭遇。


なお、近くには鹿島スタジアムがある。


そして、鹿島神宮駅方面へ向かうと見せかけて激坂を登る。またまた登らせるw
行きつく先がここ、鹿島神宮。


コース外ながら中に入り込む。まだ朝5時前だというのに参拝客がいる。挙句にブルベですか!?と聞かれるなど。ブルベはそんなに知られているのか!?それとも鹿島神宮関係者にもライダーがいるのか!?
この後、北浦を渡ってからコースを外れてJoyfulへ。ここは24h営業なのだ。でも、既に日はとっくに昇っている。仮眠できるかなぁと思いつつ、朝食をとる。結局眠れず。5:08-6:01と1時間くらい滞在。


潮来駅近くを通り、コース上にあるあやめ園へ。道の反対側へ渡って撮影タイム。


あやめはまだ早い感じ?ちょっと残念。
この後、一瞬千葉県に入ってすぐに茨城県に戻るという謎仕様。このあたり利根川渡ってないのに千葉がある模様。


霞ヶ浦のサイクリングロード?は初めて走ったかな。天気はこんな感じでガスってる。まだまだ暑くない。


そして阿見のPC5の711へ。7:47-8:15。ここで天気も良くなってきたこともあり、寒さ装備を解除。よくみたら30分くらいいたのか。
再スタートするとアウトレットがあるが車が並んでいたのは、それではなくたぶんJRAの模様。


アウトレットを超えると見えてくるのが、牛久大仏。実はそんなに歴史は古くない。中は1回は見てみるのがオススメだ。
この後はなぜか竜ケ崎市の町中を迂回している。コロッケがまた食えないぜ!!この時間じゃやってないかな?


利根川を越えたすぐの布佐駅の先にあるのがコレ。実はこの辺りで最後一緒になる日本橋ジャージの実走スタッフ?の方に抜かれる。なお、ここが有名なテラ飯屋のリバーサイド。前に来たことあるけど、この時間はもちろんまだやっていない。

しばらく走ると、すぐにPC6白井。10:02-10:54。ええ!?ここも1時間もいたのか。何してたんだっけ?飯食ってたかな?いや、でしたっきぃさんを待っていたのだ。実は11時着くらいとかツイートしてたんだっけ?でも、結局ここではなく、再スタートした道の途中ですれ違いになってしまいました(^^;;

この先の新鎌ヶ谷~くぬぎ山は柏と同じで、昔からある道で歩道も道も狭いつくり。そのくせ車が多くて走りにくい。夜中や明け方ならそうでもないのだろうけど、すでに11時過ぎでは渋滞あるのみ・・・辛い。


そんな中で、あらかじめ目をつけていたのがくぬぎ山駅近くのいちごのお店「カフェテラスひらおか」。パスタとケーキの店なのだが、車が多過ぎて止まるのも渡るのも大変なのでスルー。いつか行けるといいな。

その後、20世紀が丘を通り、何故か葛飾橋を通るルート。ここで日本橋ジャージの方に追いついてゴールまで一緒に走りました。
それにしても葛飾橋の先も狭くて自転車向きじゃないんだよね。もっと下ってR14の方がよいのではと思いました。


柴又帝釈天の近くを通り、スカイツリーがようやく見えてきました。


両国国技館前は旗が出ているから巡業しているみたい。


そして日本橋へ!!
実際は通り過ぎたチョイ先にあるナチュラルローソンへ13:05着でゴール。
ということで、日本橋400kmは25h5mでした。
引き続きゴール受付へ行ったら、あの夫妻に出迎えていただきました。エアコン効いてて涼しい謎の地下室(笑)。とにかくチョー暑かったですね。PC5以降から急に。

この後、家へ帰るまでに腹減ったので鶴見のロイホに寄ってから帰りました。某ヒデさんに対抗してフィッシュアンドチップスでしたが、まったく足りませんでしたね。
スポンサーサイト
2016..12 ブルベ comment0 trackback0

初めての日本橋ブルベへの参戦(その2)

セイコマを出た後に道祖神峠を登り始める。この時には路面は濡れているが雨はほぼやんでいたはず。また、すでに暗くなってきて、真っ赤なテールランプが見えている。なんとか1つ抜かすとその先で2つのテールランプが!!あと少しで届くという時に道祖神峠に到着してしまい、その2台はあっという間に見えなくなってしまった。もう少し登りがあれば抜けたのになぁ。

そして笠間に入るも町外れで店もろくろくなくそのままビーフラインへ突入。路面は濡れたままだが雨は完全に止んだ。
ひたすら真っ暗な中をアップダウンを繰り返すお仕事。登り返しが明らかに辛い仕様。それでも逆よりマシなのかという気がする。
途中の信号で止まった後の登りで後ろからきたブルベライダーに華麗に抜かれる。登り速いやつはいいよなぁと思いつつ、ダラダラ登る。そんなこんなでようやく頂上PC2へ到達。


ここは21:05-21:47と40分以上もいたのか。飯食ったり、靴下履き替えたりとしたしなぁ。にしても長過ぎ。当然、この辺りで後続の12:30スタートとかとごちゃ混ぜになる。


たぶん、その後もビーフラインという名前があったと思うけど、登ったり下りたりをしつつ基本登り基調で日立の山の中を進む。ようやく見えてきたのがコレ(23:33着)。日本橋のコースは直進して日立市街へ進むが、朝スタートした奥久慈400kmの連中はここを右から左走った模様。おそらくあの雨はアヤツラが連れてきたに違いないと信じている!?


少し先の本山トンネル(23:46)を過ぎたらようやく下りだ。この辺り山の中といっても多少は民家がある感じ。
高速を過ぎて某社の工場を過ぎると日立市街に入る。といってもすでに0時近くで店なんかほとんどやってない感じ。目立ったのは東横インとガストとコンビニくらい。


海沿いへ進んでなぜかまた頂上がPC3だ。0:02~0:23。ここにはスタッフがいたよ。


PC2でガッツリ食ったのでここではドーナツとコーヒーを食す。
なお、この後しばらくはR245を走るわけだが、トラックやら車がやたら多い。0時過ぎの田舎なのになぁ。


日立港の大型クレーンが見えたりしたよ。写真じゃよくわからんけれど。


これは那珂川にかかる海門橋だったかな。もしくは久慈川の久慈大橋。過ぎてから振り返っての撮影。
途中、右手にひたち海浜公園とか通ったけど、夜中なので真っ暗いだけ。左手の港側はまぁただの港ですな。
その先の阿字ヶ浦が10%超の激坂を登らされる。たぶん、明るければ景勝地としてよかったのだろうけど・・・。
大洗に入るも夜中なので、店もないしさっぱりわかりません。711が左手にあったので休息がてら入りました。
2:07-2:28なので何か食べたね。もう忘れてるけど。パトカーとかもいてドキドキしたりした。職質はされませんでした。
せっかくの大洗なのにガルパン関係はまったく見えませんでした。


一応、大洗マリンタワーの写真は撮ったヨ。この先は基本的に何もない。いや、ローカルなチェーン店らしいラーメン屋だけ2軒ほど通過した。
2016..12 未分類 comment0 trackback0

初めての日本橋ブルベへの参戦(その1)

2016年5月21日(土)から始まるブルベ3連荘の第1弾。それが日本橋400km。
主催者にツイッターで声をかけられたんだっけかな!?コース的には日本橋から日立市まで行って折り返すくらいしか情報がなく、あまり考えずにエントリー。難易度2で少し山がありますということだったけど、実際は筑波山を登った後にビーフライン、日立の山を登るという前半は山岳(高度は低いけど)、後半はほぼ平地。昼に木場公園スタートなら問題ないけれど、折り返しが夜中でお店がやってないという、途中も山だから何もないです=グルメなし確定。これが悲しい。また、天気は晴れで当初予報はせいぜい曇りで雨は無しのはずだった。しかし・・・。

日本橋400-2
とにかく、自宅を9時に出て茅場町で飯を食ってスタートの12時前に木場公園へ到着。

日本橋400-3
スタッフは知らないおじちゃん達だ。ブリーフィング無しで名前だけチェックしてキューシートの変更部をもらう。12時直前までスタートするな!!ということでほんとに直前スタート。

日本橋400-4
序盤はとにかく都内の信号峠でのんびり走らざる得ない。すみりんちゃんのお見送り!?

日本橋400-5
人力車を抜きつつもゆっくり走る。

日本橋400-1
確か越谷レイクタウンあたりだけど、この辺りはすごい速い集団で、聞いた話では先頭の緑ジャージの人は自転車便の人らしい。40km/hくらいの引きで死ぬかと思ったヨ。速過ぎじゃー。結局、もっと先のPC2辺りで2時間差くらいあったらしい(^^;;


途中から埼玉ブルベのコースに合流。サイクリングコースの手前で一旦休息。なんせPC1までが遠い。この写真の辺りは野田の利根川サイクリングコース。まだ遠くに見える筑波山を目指す。まさか、あんなことになるともこの時は知らず。


茨城のPC1のだいぶ手前でフィリップさんに抜かれる。足がなくなっていた私は追うこともできず、平地なのにぐんぐん離されます。
この辺りも含めてずっと向かい風です。


86kmくらいのつくば市のPC1の711に到着。先ほど抜かれたフィリップさんと出会う。とにかくこの日も暑かったはず。軽く食べて再スタート。このPC1は16:02~16:23。


だいぶ近づく筑波山。でも、なんか雲が怪しくないかい!?
そして登り始めたらポツポツきはじめて、すぐにザーザー降りに。急いで軒下で上下レインウェアを装着。この間に何人か抜かれるが君たちへーきなのか!?まぁ、寒くはないか。
不動峠?でいつもなら右に行くのを今回は左。えっ、まだ登るの!?ぜんぜん小峠じゃないよ。ほどなくして風返し峠付近へ到着すると路面は濡れているけど、雨は止んでいた。でも、すぐに下り始めるとまたまた本降りですヨ。ブレーキシューが~。でも、一番下まで降りたら止みました。ラッキーと思いつつ、コンビニへ。


道祖神峠へ行く前にコンビニであるセイコマでびしょびしょになった靴下の替えと大きなビニール袋を調達。その間にブルベライダーが通り過ぎたり、お店に寄ったりとしてきて、また雨がぱらついてきた。仕方なく靴下はそのままで再スタート。このセイコマには18:12-18:35。
2016..12 ブルベ comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:PIPI
もっぱらブルベなどのロングライドをしてます。朝は弱いので6時くらい横浜発でお願いします。3-4時に家出るとかム~リ~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。